配当の高さが魅力!長期投資家に愛されているJリートファンド

ニッセイアセットマネジメントのJリートが人気

ニッセイアセットマネジメントというのは、日本を代表する資産運用会社のことです。様々なファンドを開発・運用しているので、株をやっている人なら知らない人はいないのではないでしょうか。Jリートを扱ったファンドも開発していて、長期投資家には愛されています。コツコツと老後の資金を作りたい人などには、利用価値のある会社だと言えるのではないでしょうか。Jリートなら配当も3%前後期待できますし、将来性も高いので有効に資産形成ができるかもしれません。

Jリートの特徴とは?

Jリートファンドというのは、日本の不動産に投資ができる投資信託のことです。ファンドなので、一口あたりの購入金額はとても低く設定されています。数万円もあれば購入可能なので、非常にお手軽です。少しずつ買っていくこともできますから、お金がない人でも投資対象にできるのが素晴らしいですね。日本の不動産に投資するといっても、商業施設への投資が多くなっています。住宅についてはリスクも高いですが、商業施設なら大型のものなら数十年契約になっていることが多いので、安定性も割と高いです。

現状は右肩上がりで成長しているJリート

これからどうなるかは未知数ですが、現状においてはJリートは右肩上がりで成長を続けていると言えます。取引価格も順調に高くなり続けていますし、それでいて配当も高めで維持できています。一時期よりも利回りが落ちたと言っても、普通の株を買っているよりかは大きな配当がもらえるので悪くもないです。ゆったりと右肩上がりの成長を続けていくことが予想されているので、株や債券と並んでポートフォリオに組み込んでみてはいかがでしょうか。

jリートのファンドは、us_リートのファンドよりも利回りは低いですが、為替のリスクがない点がメリットです。