どうやって選べばいいの!?専門学校を知ろう

専門学校ってどんなところ?

簡単に言ってしまえば大学よりも将来の夢に直結した、技術や知識を学べるのが専門学校です。大学に比べて4倍近く存在し、大きく分けると8つの分野に分けられます。修業年数は1年~4年と幅が広く早く手に職をつけたい!と思われる方はこちらもポイントの1つとしてチェックしてみるのもいいかもしれませんね。さらに最近ではAO入試を実施する学校も増えており、受験がよりしやすくなっています。今回はそんな専門学校の選び方を簡単に紹介していきたいと思います。

1,取得することができる資格

一口に専門学校と言っても大きく分けるとその分野は8つあり、さらに細かく学科が分かれています。さらに医療系の専門学校に進みたいからと言ってその学校を受験すれば必ず自分が取得したい資格がある学校とも限りません。学校によって取得できる資格はさまざまで、分野や学科によっては修業年数も変わってきます。まず、専門学校を選ぶ際にはその学校で自分が取得したい資格を取れるのか、ホームページやパンフレットで確認してみましょう。

2,実際にオープンキャンパスに行ってみよう

パンフレットやインターネットによる学校の情報収集はとても大切です。しかし、その学校の空気や雰囲気等は自分の足を運んで感じてみなくては分かりません。まさに「百聞は一見に如かず」!在学中の先輩や先生方から情報を得たり、交通利便を確かめるのにもオープンキャンパスはとても重要です。また、学園祭などがある学校にはオープンキャンパスとは別に足を運んでみるのも良いでしょう。普段とは雰囲気の違った場面を見てみると新たな出会いがあるかもしれません。オープンキャンパスには自由に参加が出来るものと予約制のものと学校によってさまざまなので行く前に必ずチェックしましょう。

数ある専門学校のなかでも、ゲームの専門学校は特に就職内定率が高いことで知られています。ゲームメーカーが、学校運営に直接深く関わっているためです。